写真

縄文ストレッチ
2018-06-19 11:18:18
盆ストレッチ

このストレッチは盆踊りのシンプルな動きを体系化したものです。
盆踊りは内股で踊ります。内股にすることで骨盤が締まり、全の血流が良くなり、コンピュターで疲れた肩、首、腰、足首の疲れを短い時間で解消します。
全身の血流が良くなるので、シェイプアップしたい人にもお勧めです。


1.左足に首に右足首にクロスさせます。左手は支えになる壁などにサポートしてもらいます。足が一本になると、魚の尻尾のイメージで、股関節が安定します。
2.右手は斜め横に上げて、月を指差します。
3.次に腰は右横に突き出すようにしならせます。
5.反対の左も同じようにします。
6.左右が終わると、次に体を後ろに反らせます。右手はヒップの後ろに当てます。
7.最後に前に体を倒します。尾てい骨を後ろに突き出すようにして、右手は前にだらっと脱力させてください。
8.東西南北にストレッチさせます。


瞑想しながら各2分前後くらいから始めてください。

2018-06-19 11:20:29
安心ポーズ

1.正座して下さい。
2.腕を組んで手を両肩におきます。
3.腰骨を立ててください。


腕を曲げる事で、筋肉が緩み力が抜けます。シンプルなものですが、こうすることで肺と心臓が安らかになり、胃痛や自律神経失調症にも効果ある、まさに安心ポーズです。


【効果】気管支、肺、心、腎、生殖器に良いです。

2018-06-19 11:22:49
勾玉のポーズ

お母さんのお腹の中の胎児のイメージでやります。
1.体をを右下に倒し横になります。くびが硬い人は、クッションを頭の下に置いて下さい。
2.安心ポーズと、両膝の内側を揃え、正座の格好で、うつ伏せに寝て丸まって下さい。
3.お腹に足をくっつけるように上に持ち上げます。お腹が制圧され下垂された内臓も上がって来ますので、体が温かくなります。
4.左右同じようにして下さい。
【効果】全身の血の巡りが良くなり、エネルギーが満ちて勇気が湧いてきます。

2018-06-19 11:24:20
カエルのポーズ

1.左右の両腕は横におきリラックスします。
2.下半身は股関節を開き、両足首をカエルのように広げ、両足裏を合わせます。
3.左脚内側の肝臓、脾臓、腎臓の経絡を右足で、足首から股関節したまで、切るように制圧します。 反対の脚も同じようにしてください。
【効果】腰痛、婦人科、筋腫、肝臓、脾臓、腎臓、不妊症。

2018-06-19 11:25:22
天と地をつなぐポーズ

右手は左脳、左腕は右脳に対応しています。
左右の腕をねじり、左脳と右脳のバランスを整えます。
頭に上がった血を下ろします。体内の老化物を外に出します。
1.左足指の親指と二番目の指間に、反対の右足の指の小指を入れ込みます。
  左右の足指の親指は肝臓、小指は腎臓を強くします。
2.左右の手を交差させて組み、頭の登頂に置いて百会に置きます。

1 2